RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

断熱について

2009.07.20 Mon
我が家の家作りは、分業制です。

見た目に関する部分:基本、嫁。
構造、躯体に関する部分:基本、夫(私)

まぁ、それぞれお互いの領域に口を出すことも結構ありますが、
基本的には分担しています。同じ部分を二人で考えるとケンカになるので。。。

で、構造に関わる部分ということで、断熱材についてです。
我が家の断熱材は現時点ではこんな感じです。
天井:グラスウール24K 100mm
外壁:グラスウール16K 100mm
床 :スタイロエースⅡ 30mm

我が家はⅣ地域に当たります。
特にすごいってことも、ひどいってことも無いぐらいでしょうか?

ちなみに、最近流行の次世代省エネルギー仕様を満たそうとすると・・・
天井:グラスウール24K 100mm→160mm
外壁:グラスウール16K 100mm→そのままでOK
床 :スタイロエースⅡ 30mm→65mm
(多分間違っていないはず。)

夫婦共々、非常に暑がりなので、冬の寒さはともかく、夏の暑さはなんとかしたいところです。
夏の暑さには天井の断熱が有効だし、グラスウール自体はそれほど高いものでもないので、
天井に関しては仕様を上げる方向で考えようかな~?

しかし、断熱方法については、いろいろな意見がありますね。
「外断熱じゃないと駄目!」とか「繊維系断熱材は結露に弱いから最低。」など。。。
材料もポリスチレンフォーム・セルロースファイバー・羊毛・グラスウール・ロックウールなどなど。

戸建について検討し始めたばかりの頃は、
我が家も流行の外断熱がいいなーっとなんとなくですが、考えていました。
でも、色々なところで勉強するにつれて、「別に充填工法でも大丈夫かな!?」、
「なんだ、グラスウールでも十分なんだ!」って考えるようになりました。

まぁ、これも所詮は本やネットで得た知識からひねり出した結論なので、
本当に正しいのかどうかは、何十年も経ってからじゃないと分かりません。
ただ、自分で決めた仕様です。納得はできると思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト


Category:着工前の話 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<【嫁のメモ帳】はじめに&各記事へのリンク | HOME | 金属、窯業、樹脂、木、塗り>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://wwwwww650wwwwww.blog68.fc2.com/tb.php/20-360466b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。