RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

【嫁のメモ帳】フローリング

2009.08.03 Mon

家全体の印象を変えるものとして、「フローリングの色あい」があります。

先日、工務店さんより好きなフローリング、嫌いなフローリングの色合いをだいたいイメージしておいてくださいとのお話がありました。

そして考えた結果、

好きな系統は、
・明るさが中間~やや濃い茶色系(赤や黄色よりは黒寄り茶色)
・木の節が目立たない
ものかなと。

薄い色合いで、木の節が見えている感じのものがちょっと苦手です。
節の部分が濃い色だと、なんとなく虫っぽく見えてしまうというか・・・
あとは、赤茶色というか、赤が強いものもあんまし好きくないかなと。
(でも赤っぽいのって高級感があると書いてあったりしますね。)

なんとなくイメージとして、ドアだったり階段の上の足を置く部分だったり下駄箱などを濃い目の茶色で作ってもらいたいなと思っているので、床も濃いとくどくなるかな~と思いますので、中間くらいの明るさの茶色をフローリングではイメージしています。そのほうがドアなんかが引き立つかな~と。

例えば、「無垢フローリング」で検索して1番に出てくるお店で言うと・・・
http://www.muku-flooring.jp/wood_list.html


好き:カントリーバーチ、ブラックウォルナット

あんまり:ノルディックパイン、南部本栗、百々桧、伊予杉、イングリッシュオーク

って感じです。
(値段も何も見ず、印象だけで言ってますので「この素材じゃなきゃいや!」ってわけじゃないです。  色合いのイメージです。)

こんな感じです。


★私の働く会社は商店街や住宅街に囲まれた場所にあるので、最近はランチタイムに人様のお家の特に外壁をを外から怪しまれないように見るのが日課になっています。
先日、今まで歩いたことのない場所に足を伸ばしたのですが、そこでカナダから輸入している手づくりのアイアン雑貨を販売しているお店を発見しました。
家を作るってことでもない限りスルーしていたと思われ、嬉しくて中に入ったところ、照明や、タオルかけ、カーテンを吊るす部分などが売っていて、楽しく見れました。
キッチンで上に鍋やらフライパンをひっかけるやつ(なんていうんだ)もありまして、とってもカッコよかったです。
すぐに鍋とか使えるから便利そうだなぁ。
まあ、手づくりかつ輸入品でお値段が高かったから買えませんが・・・

2009年8月3日

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

スポンサーサイト


Category:【嫁のメモ帳】 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<【嫁のメモ帳】お風呂 | HOME | 決めないといけないこと>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://wwwwww650wwwwww.blog68.fc2.com/tb.php/37-d3ba5210

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。